menu

モモンガ飼育法~初心者の飼い方~

運動不足やストレス解消になる?モモンガに適したおもちゃ

好奇心旺盛なモモンガは、 単調な生活を続けることでストレスが溜まってしまいます

モモンガは自然の中の生活で、色々なものに興味を持ち、触ったり、齧ったりしています。

しかし、飼育環境下では単調な生活になりがちです。

単調すぎる生活はモモンガにとってはストレスになりますので、時々は遊び道具などを取り入れてあげるように心がけましょう。

下記では、モモンガが遊ぶのに適した遊び道具となるものを紹介していますので、参考になさってみてください。

ストレス解消におもちゃを

モモンガはもともと好奇心が強く、野生下ではいろいろなものに興味を持って、のぼってみたり、かじってみたりします。

ペットとして飼われているモモンガがストレスをためないためにも、また、運動不足解消のためにも、ケージ内にスペース的な余裕があればおもちゃを用意してあげるとよいでしょう。

飼い主さんの側も、うれしそうにおもちゃで遊ぶモモンガに癒されることでしょう。

止まり木もおもちゃのひとつ

ケージに入れる止まり木はモモンガが上下運動をするためのもので、樹上で暮らすモモンガにとっては必需品です。

また、おもちゃの役割も果たしています。

自然木から作られたもの、棒をつなげたものなど、止まり木にはいろいろな種類がありますが、まずはあれこれ試してみて、モモンガが一番気に入ってくれるものを探すとよいでしょう。

ちなみに、止まり木はおもちゃとしての役割だけでなく、登ることによってツメが伸びすぎるのを防ぐ役目もあります。

また、モモンガが樹皮をかじることもあります。

すぐにぼろぼろになってしまうので、止まり木は消耗品と考え、定期的に新しいものと交換しましょう。

止まり木は市販のものを利用するほか、公園などで枝を拾ってくるのも一案です。

できれば落ちてあまり日数のたっていない枝が理想的ですが、落ちてから時間がたったものでも、樹皮がついていれば、モモンガがかじって遊んでくれるようです。

枝から枝に飛び移れるように、2~3本組み合わせて入れるのもいいでしょう。

このとき、同じ太さのものだけでなく、細いもの、太いものを組み合わせると、モモンガがいっそう喜ぶはずです。

ぶら下げるおもちゃ

ケージ内にぶら下げておき、モモンガが引っ張って遊ぶおもちゃもあります。

鳥用のおもちゃを代用してもよいでしょう。

モモンガがかんでも大丈夫なもの、指に引っかかってしまわないものを選びます。

ほかに、筒状になっていて、モモンガが筒をくぐって遊ぶおもちゃもあります。

また、かじって遊ぶタイプの、木製のおもちゃもあります。

音が鳴るおもちゃもありますが、モモンガは夜行性なので、飼い主さんが眠っている間に遊ぶとうるさいこともあるでしょう。

音のないものを選ぶほうが無難です。

コーナーステージも遊び場に

「コーナーステージ」はケージの角に設置して、モモンガの巣箱やエサ入れなどを置いたり、モモンガがそこに乗って遊んだり、休憩したりするのに役立ちます。

木製のほか、プラスチック製のものもあります。

ケージの大きさによりますが、1~2個設置しておくと便利です


モモンガのお世話と掃除が楽チン!サッと除菌&消臭
モモンガ用品通販サイト
モモンガの臭い対策!消臭剤だけではダメな理由!


関連記事

Top